国際対話

「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話:

日・中央アジア関係の今と未来を展望する

対話のようす

グローバル・フォーラムは、外務省との共催により、8月31日(木)に東京において日本+中央アジア対話・第10回東京対話「日・中央アジア関係の今と未来を展望する」を開催しました。

今回の会合では、本年が日本と中央アジア各国との外交関係樹立25周年であることに鑑み、 各国と日本との関係の25年の軌跡を振り返りつつ、日本にとって中央アジアが身近な存在であることを再確認するとともに、日・中央アジア関係の未来の展望について意見交換を行いました。

このような問題意識を踏まえ、当日は、中央アジア側よりグルバンムハメット・カシモフ・トルクメニスタン外務省特任大使、グロムジョン・ボボゾーダ・タジキスタン共和国大統領府国際局長等に加え、日本側より伊藤憲一グローバル・フォーラム代表世話人、川口順子明治大学国際総合研究所フェロー/元外務大臣、宮家邦彦キャノングローバル戦略研究所研究主幹を含む177名が出席し、活発な意見交換を行いました。

【日本側参加者】

【司会進行】田口精一郎外務省欧州局中央アジア・コーカサス室長
【開会挨拶】伊藤 憲一グローバル・フォーラム代表世話人
【基調講演】堀井  学外務大臣政務官
【記念スピーチ】川口 順子明治大学国際総合研究所フェロー/元外務大臣
【モデレーター】宇山 智彦北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授
【パネリスト】宮家 邦彦キヤノングローバル戦略研究所研究主幹
【パネリスト】古宮健一郎澤田ホールディングス株式会社取締役
【パネリスト】本間  勝欧州復興開発銀行 (EBRD)東京駐在員事務所長

プログラム記載順

【中央アジアからの参加者】

【タジキスタン】グロムジョン・ボボゾ ーダ大統領府国際局長
【カザフスタン】サヤサット・ヌルベックアスタナ国際金融センター・マネージングディレクター
【キルギス】アザマト・ディカムバエフ国立戦略調査研究所所長
【トルクメニスタン】グルバンムハメット・カシモフ外務省特任大使
【ウズベキスタン】ムザファール・マドラヒーモフ外務省アジア太平洋局日本課長

プログラム記載順



「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話(2017) 代表世話人挨拶

 「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話「日・中央アジア関係の今と未来を展望する」では、伊藤憲一グローバル・フォーラム代表世話人が開会挨拶を行いました。




「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話開会挨拶
(2017年8月31日、外務省)

皆さん、今日は。グローバル・フォーラム代表世話人の伊藤憲一でございます。グローバル・フォーラムにとっては、2015年につづき再び「中央アジア・プラス・日本」対話を外務省との共催により開催することができ、大変喜んでおります。中央アジア5か国と米国からご参加をいただいた発表者の皆さまには、改めて心からの歓迎の意を表したいと思います。

さて、冷戦時代、中央アジアが「鉄のカーテン」の向こう側にあって、われわれ西側世界の住民にとって近寄りがたい国々であったころ、私は約1カ月をかけて一人で中央アジア5か国をすべて訪ねたことがあります。今から半世紀以上昔の1963年のことでした。当時私はモスクワの日本大使館で外交官補、というか研修期間中の大使館員でして、「勉強のため、中央アジアを見て来い」と言われて、アルマアタを皮切りに、フルンゼ、ドゥシャンベ、タシケント、ブハラ、サマルカンド、アシュハバードなどの諸都市を歴訪しました。いずれの都市も中心街はマルクス・レーニン通りと名付けられていたのが、印象的でした。

当時は冷戦時代まっただ中でありまして、西側大使館員がソ連国内を旅行するときは、身の安全を守るために、必ず何人かでグループを作って行動をともにしたものですが、私は単独で1か月近く、いわばほっつき歩いたわけです。当時私はまだ25歳でしたし、ロシア語ができましたので、この旅行ではすぐ現地の人たちと友達になり、家に連れて行かれて、食事までご馳走になったこともありました。中央アジア諸国には、それなりの独特の伝統と文化と人情のあることを現地で実感しました。

ということで、中央アジアは私にとって格別に思い入れのある場所なのですが、その後、切れていたご縁が復活していることをご報告したいと思います。というのは、ソ連解体の後、私が理事長をしている外交問題シンクタンク・日本国際フォーラムは何人かの中央アジアの青年たちを客員研究員としてお迎えするご縁を得たからです。かれらと国際情勢を議論し、むしろ教えられることが多かったのは、意外でした。中央アジアが世界を見る眺望台の一つであることは、間違いありません。今日は日本と中央アジア各国との外交関係樹立の25年の軌跡を振り返りつつ、この対話を一つの契機として両国関係が一層発展することを祈念してやみません。以上、開会のご挨拶とさせていただきます。ご清聴有難うございました。




当日の挨拶全文は、PDF形式でも公開しておりますので下記ボタンからご覧下さい。

「「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話(2017)」報告書

 グローバル・フォーラム事務局は、当日行われた「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話「日・中央アジア関係の今と未来を展望する」においてのすべての議論をまとめた報告書を作成中です。完成し次第、当欄に掲載いたしますので今しばらくお待ちください。




「中央アジア+日本」対話(2017)メモ

「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話「日・中央アジア関係の今と未来を展望する」では、報告書に先駆けてその議論の概要を記したメモがリリースされました。




メモ全文は、PDF形式にて公開しておりますので下記ボタンからご覧下さい。

中央アジア料理動画(2017)

中央アジア料理動画は,外務省公式YouTubeチャンネルにリリースされております。外務省のHP他,Twitterでも発信されております。

<外務省HP>「中央アジア+日本」対話・第10回東京対話 サイドイベント・中央アジア料理動画