欧州政策パネル特設ページ
開設日:2021年04月23日 更新日:2021年09月22日

現在、国際社会は百年に一度あるかないかのパワートランジションの影響下にある。そうした中、グローバル・フォーラムは、日本国際フォーラムの協力の下、この国際社会のメガトレンドを捉える上でも、我が国にとってきわめて戦略的重要性が高い欧州に着目し、その最新かつ正確な情報を収集・分析し、その成果を随時提言・発信する機会として、このたび「欧州政策パネル」を始動させた。

本パネルでは、渡邊啓貴教授をはじめ、日本を代表する欧州の政治経済の専門家等が一堂に会し、欧州でいま何が起きており、今後何が起こるのか、そして、欧州の将来の行方などについて、多角的な視点から探るものである。

以上の目的を達成するべく、本パネルは、以下のメンバーを中心に、調査・研究活動を実施している。

メンバー構成
主査 渡邊 啓貴 帝京大学教授/JFIR上席研究員/GFJ有識者世話人
顧問 飯村 豊 元駐フランス大使/GFJ有識者メンバー
メンバー 伊藤 さゆり ニッセイ基礎研究所研究理事
伊藤 武 東京大学教授/GFJ有識者メンバー
田中 素香 東北大学名誉教授/GFJ有識者メンバー
中村 登志哉 名古屋大学教授/GFJ有識者メンバー
福田 耕治 早稲田大学教授/GFJ有識者メンバー
外部協力者 小川 有美 立教大学教授
吉武 信彦 高崎経済大学教授
GFJ 渡辺 まゆ GFJ執行世話人/JFIR理事長
高畑 洋平 GFJ事務局長/JFIR主任研究員
兼定 愛 JFIR特任研究助手
コメンタリー
2021年07月31日
欧州グリーン・ディールと次世代の若者
中西 優美子
 一橋大学大学院法学研究科教授
2021年07月31日
デジタル改革(DX)による持続可能で公正な競争環境の構築 -日欧協力の可能性と課題
福田 耕治
 早稲田大学教授/GFJ有識者メンバー
2021年06月14日
EUの「インド太平洋戦略」と今後のポイント
渡邊 啓貴
 帝京大学教授/JFIR上席研究員/GFJ有識者世話人
2021年06月02日
フランスのインド太平洋戦略
渡邊 啓貴
 帝京大学教授/JFIR上席研究員/GFJ有識者世話人
2021年05月28日
ドイツのインド太平洋戦略
中村 登志哉
 名古屋大学教授/GFJ有識者メンバー
2021年05月27日
始動するグローバル・ブリテンと新たな⽇英同盟
秋元 千明
 英国王⽴防衛安全保障研究所(RUSI)⽇本特別代表
2020年06月05日
新型コロナウイルス感染をめぐるフランスの対応
渡邊 啓貴
 帝京大学教授/JFIR上席研究員/GFJ有識者世話人
2020年06月05日
イタリアにおけるCovid-19問題の影響と対応
伊藤 武
 東京大学教授/GFJ有識者メンバー
2020年06月05日
新型コロナウイルスをめぐる欧州各国の現実
―その影響と対応(ドイツ)
中村 登志哉
 名古屋大学教授/GFJ有識者メンバー
2020年06月05日
英国のコロナ危機と政策対応
伊藤 さゆり
 ニッセイ基礎研究所研究理事
2020年06月05日
コロナ危機とEUの経済復興計画:
EUの連帯、ドイツとイタリア、国際的連関
田中 素香
 東北大学名誉教授/GFJ有識者メンバー
2020年06月05日
新型コロナ危機とEUの連帯を問う欧州統合の現実
福田 耕治
 早稲田大学教授/GFJ有識者メンバー
2020年06月05日
新型コロナウイルスとスウェーデン
吉武 信彦
 高崎経済大学教授
活動日誌
会合のようす
本ワークショップでは、欧州政策研究所(CEPS)より、Karel LANNOO理事長とAndrea RENDA主任研究員をそれぞれお迎えし、主にグリーンディールやデジタル・トランスフォーメーションにおける日欧協力関係のあり方など、について徹底議論した。
会合のようす
本会合では、渡邊啓貴主査、中村登志哉メンバーに加え、特別ゲストとして、秋元千明英国王立防衛安全保障研究所日本特別代表およびアレクサンドラ・サカキ独国際安全保障問題研究所研究副部長をお迎えし、欧州各国が「インド太平洋」地域を戦略的要地として位置づける中でその真意と今後の日本の対応などについて徹底討論した。
会合のようす
2021年3月5日 第5回「欧州政策パネル」英国のEU離脱と欧州の行方:「戦略的自立」に向けて
グローバル・フォーラムは、2021年3月5日に東京で、第5回「欧州政策パネル:英国のEU離脱と欧州の行方:『戦略的自立』に向けて」をオンライン形式により開催した。
会合のようす
欧州外交評議会(EFCR)創設メンバーのマーク・レナード理事がロンドンより緊急生出演し、表題テーマについて、渡邊主査を含む、出席者5名との間で緊急討論を行った。
会合のようす
2020年11月20日 第4回「欧州政策パネル:イギリスのEU離脱交渉の最前線:迫る『合意なき離脱』への道」
グローバル・フォーラムは、2020年11月20日(金)に東京で、第4回「欧州政策パネル:イギリスのEU離脱交渉の最前線:迫る『合意なき離脱』への道」をオンライン形式により開催した。
会合のようす
2020年6月5日 第3回「欧州政策パネル:新型コロナウィルスをめぐる欧州各国の現実―その影響と対応」
グローバル・フォーラムは、2020年6月5日(金)に東京で、第3回「欧州政策パネル:新型コロナウィルスをめぐる欧州各国の現実―その影響と対応」をオンライン形式により開催した。
会合のようす
2019年11月29日 第2回「欧州政策パネル」混沌の「英EU離脱問題」:ベルリンの壁崩壊30年後の欧州の未来図とは
グローバル・フォーラムは、グローバル・ガバナンス学会等の協力の下、2019年11月29日に東京において、第2回目となる「欧州政策パネル」混沌の「英EU離脱問題」:ベルリンの壁崩壊30年後の欧州の未来図とはを実施した。
会合のようす
2019年7月24日 第1回欧州政策パネル「欧州議会選挙後の欧州の行方:デモクラシーの底力」
グローバル・フォーラムは、グローバル・ガバナンス学会の後援により、2019年7月24日に東京において、第1回目となる欧州政策パネル「欧州議会選挙後の欧州の行方:デモクラシーの底力」を実施した。
動画配信

第2回特別ワークショップ
「日欧協力の未来:欧州グリーンディール
とデジタル経済の観点から」

本ワークショップでは、欧州政策研究所(CEPS)より、Karel LANNOO理事長とAndrea RENDA主任研究員をそれぞれお迎えし、主にグリーンディールやデジタル・トランスフォーメーションにおける日欧協力関係のあり方など、について徹底議論した。

特別ワークショップ
「英仏独のインド太平洋戦略の真意と
日本の対応」

本会合では、渡邊啓貴主査、中村登志哉メンバーに加え、特別ゲストとして、秋元千明英国王立防衛安全保障研究所日本特別代表およびアレクサンドラ・サカキ独国際安全保障問題研究所研究副部長をお迎えし、欧州各国が「インド太平洋」地域を戦略的要地として位置づける中でその真意と今後の日本の対応などについて徹底討論した。

第5回「欧州政策パネル」
英国のEU離脱と欧州の行方:
「戦略的自立」に向けて

グローバル・フォーラムは、グローバル・ガバナンス学会等の協力の下、2021年3月5日に東京において、第5回目となる「欧州政策パネル」英国のEU離脱と欧州の行方:「戦略的自立」に向けてを実施した。

新春座談会「Brexit後の欧州の未来」
【動画】

欧州外交評議会(EFCR)創設メンバーのマーク・レナード理事がロンドンより緊急生出演し、表題テーマについて、渡邊主査を含む出席者5名との間で緊急討論を行った。

第4回「欧州政策パネル:
イギリスのEU離脱交渉の最前線:
迫る『合意なき離脱』への道」

グローバル・フォーラムは、2020年11月20日(金)に東京で、第4回「欧州政策パネル:イギリスのEU離脱交渉の最前線:迫る『合意なき離脱』への道」をオンライン形式により開催した。

第3回「欧州政策パネル:
新型コロナウィルスをめぐる欧州各国の
現実―その影響と対応」

グローバル・フォーラムは、2020年6月5日(金)に東京で、第3回「欧州政策パネル:新型コロナウィルスをめぐる欧州各国の現実―その影響と対応」をオンライン形式により開催した。

topics